最新漫画のネタバレあらすじと感想を発信しています。無料で読める方法も公開中!

ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~【第1巻】最新話のネタバレあらすじと感想《みなと鈴》

WRITER
 
ムーちゃんと手をつないで1巻
この記事を書いている人 - WRITER -

 

『ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~』第1巻のネタバレあらすじと読んだ感想をお届けします。

 

 

ちなみに、処女仲介人の作者みなと鈴先生の作品は、まんが王国で無料試し読みできますので以下チェックしてみてください!

 

 

▼無料試し読みはこちら!▼

※「ムーちゃん」で検索すると出ます!

 

 

※全話まとめのリンク

ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~【第1巻】最新話のネタバレあらすじ

 

妊娠中、彩と充洋の子どもに対する夢はふくらんでいた。

 

 

寒くなってくる季節に、2人の子ども、ムーちゃんは生まれた。

 

 

朝、出社する充洋がムーちゃんに手を振るが、ムーちゃんは何も言わず、バイバイもしない。

 

 

1歳半検診を目の前に、おかしいと思い始める彩。

 

 

同じ歳の子どもは少しずつしゃべり始めているのに、明らかに周りの子と違うムーちゃんに、不安や焦りを抱く。

 

 

発達専門医に「そういうタイプの子」と言われても納得できない彩。

 

 

トイレでオムツを変えていると、カーテンの向こうからムーちゃんのことを話している声が聞こえ、

 

 

「上の子の時保育園にいたんだよねーー自閉症の子だったんだけど」

 

 

帰りに自閉症の本を立ち読みした彩は愕然とする。

 

 

自閉症の特徴がムーちゃんと同じだったから。

 

 

自閉症かもしれない、という事実を受け入れられないまま、保健師の案内を受け、児童デイサービスの見学に行くのであったが・・!?

 

 

ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~【第1巻】最新話の感想

 

本当に涙が出ました。

 

 

この後、ムーちゃんはチックを発症し、何かしら障害を持っていることは確実だけれど、3歳になるまで、ハッキリしない、と言われます。

 

 

彩も不安に押しつぶされそうになっているのに、充洋は彩の気持ちに寄り添ってはくれませんでした。

 

 

自殺を考える所まで追い込まれ、彩はムーちゃんと海に入るのですが、月や海を見て楽しそうにするわが子を見て、自殺を思いとどまります。

 

 

離婚をして一人で育てようと思っていた時、偶然充洋が離婚届けを発見します。

 

 

そして、そこで初めて充洋の心情がはっきりするのですが、そこでも号泣しました。

 

 

ただでさえ1人目の子どもは、手探り状態での育児で大変なのに、障害を持って生まれて、健常児の何倍も苦労が多いのだろう、と作品を読んで思いました。

 

 

彩と充洋のように受け入れることが出来ない親が大多数でしょうし、将来の心配も尽きないでしょう。

 

 

周りの目や世間体も、本人や親が気にしていなくても、周りが気にするために嫌でも気になってしまうこともあるのでしょう。

 

 

そういったことを考え、彩と同じように悩み、どうか幸せになってほしいと、いつの間にか感情移入している私がいました。

 

 

漫画の終了時には自閉症に関する解説があり、正しく知識をつける為の良いページです。

 

 

次巻もムーちゃんの成長と、夫婦の心情に注目です。

 

 

ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~【第1巻】最新話を無料で読む方法

 

『ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~』第1巻を、電子書籍サイトで無料で読む方法を調べてみました。(2021年1月25日現在)

 

電子書籍サイト 配信巻数 単価 無料で読めるかどうか
まんが王国 18巻まで配信 250pt 第1巻の無料試し読みあり
U-NEXT(ユーネクスト) 18巻まで配信 275pt 無料トライアルで600ポイント付与!最大2巻分を無料で読めます♪

 

2021年1月25日現在では、U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルで付与される600ポイントを使えば、最大2巻分を無料で手に入れることができますので、一番おススメの方法になります!

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)は以下のリンクになりますので、気になる人はチェックしてみてください♪

 

▼30日間無料トライアルで600ポイントプレゼント!▼

この記事を書いている人 - WRITER -
error: Content is protected !!