最新漫画のネタバレあらすじと感想を発信しています。無料で読める方法も公開中!

友達なら手を汚そう【第1巻】最新話のネタバレあらすじと感想《高遠けい》

WRITER
 
友達なら手を汚そう1巻
この記事を書いている人 - WRITER -

 

『友達なら手を汚そう』第1巻のネタバレあらすじと読んだ感想をお届けします。

 

 

ちなみに、友達なら手を汚そうの作者高遠けい先生の関連作品は、U-NEXTの無料トライアルで無料で読めますので以下チェックしてみてください!

 

 

▼人気漫画を無料で読みたい人必見!▼

※31日以内の解約で完全無料で読めます♪

 

 

※全話まとめのリンク

友達なら手を汚そう【第1巻】最新話のネタバレあらすじ

 

レンタル親友として働いている秋山泉。

 

 

お金を請求する裏と、親友としての表の差が激しくクレームが入ることもしばしばあった。

 

 

そんな秋山にも唯一の常連客がいた。

 

 

槙田誠二27歳。

 

 

アート系の個人事業主で、秋山とは決まって郊外のアミューズメント施設で遊び、たまに目新しいスポーツに挑戦する、至って普通の人だ。

 

 

ある日、槙田から深刻そうな声で電話を受け、秋山は槙田の家へと向かう。

 

 

通常より多い金額を受け取り、公園に荷物を受け取りに行ってほしい、受け取る際に書類を渡すように、と依頼を受ける。

 

 

深刻そうな声でかかってきた電話とは裏腹に、簡単な依頼に拍子抜けしながらも「親友だからな!」と依頼を遂行する。

 

 

槙田の家に戻り、チャイムを鳴らすも出てこず、電話も出ない。

 

 

鍵が開いていたため、中にいるのかと秋山は声をかけながら家の中に入っていく。

 

 

ガタン。

 

 

クローゼットから音がして、秋山は扉を開く。

 

 

すると、手足を縛られ、気を失った制服姿の女の子が出てきて……。

 

 

友達なら手を汚そう【第1巻】最新話の感想

 

1巻最後の展開に驚きましたね!

 

 

普通の人という紹介がありましたが、普通の人の皮をかぶった犯罪者でした。

 

 

手足を縛って気絶させている女の子をクローゼットに入れているなんて、犯罪以外考えられませんね。

 

 

裏表の差は激しい秋山ですが、常識的な感覚はちゃんと持ち合わせているので、女の子の手足を縛っている紐を解こうとします。

 

 

見る人によっては縛っているようにも見える、そんな場面を槙田によって写真に撮られ

 

 

「手伝ってくれるよね。親友……だもんね?」

 

 

と肩に手を置かれます。

 

 

怖っ!!

 

 

表紙を見た時も、手錠がかかっているし表情怖いし、犯罪系の漫画かな?と思いましたが、やっぱりその類のお話でしたね!

 

 

肩に手を置かれた秋山の、血の気の引いた表情からも、なにか恐ろしいことを頼まれそうな予感がしますね。

 

 

けれど何を頼まれるのか、この1巻からは皆目見当もつきません。

 

 

秋山は劇団に入るための演技練習として、レンタル親友をしているのですが、槙田とボルダリングをして遊んでいる時に

 

 

「プロフェッショナルだ」と褒められています。

 

 

演技でのし上がろうとしている秋山にとってはこの上ない誉め言葉なのでしょうけれど

 

 

まさか犯罪の手伝いにその演技力を活かされるのでは……?

 

 

先の見えない展開にドキドキが止まりません!次回も楽しみですね!

 

 

友達なら手を汚そう【第1巻】最新話を無料で読む方法

 

 

『友達なら手を汚そう』第1巻の最新話は、コミックフェスタで読むことができます!

 

 

ただ、発売されてからまだ時間がたっていないため、すべてを無料で読む方法は今のところない状況です。

 

 

ですが、監禁少年の作者である高遠けい先生の他の作品は、以下の電子書籍サイトで無料&お得に読むことができますので、是非チェックしてみてください♪

 

 

無料&お得に読める!高遠けい先生の関連作品

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
error: Content is protected !!